【秋の乾燥肌】ってなぜ起きるの?│季節の変わり目のゆらぎ肌が原因かも #14

秋の乾燥肌ってなぜ起きるの?
 生まれつきの肌質である”乾燥肌”や”脂性肌(オイリー肌)”などの敏感肌の人でなくとも、季節の変わり目にお化粧のノリが悪くなったり、急に肌荒れしたりすることはありませんか?

肌荒れとまではいかなくても、普段と同じようにスキンケアをしているのに、突然お肌にカサカサ感やピリピリ感を感じることはないでしょうか?

それは、季節の変わり目に多くみられるお肌の現象”ゆらぎ肌”かもしれません。
お肌がゆらいでるの?

秋の肌荒れの一因│ゆらぎ肌って何ですか?

 ”ゆらぎ肌”は、元々の生まれ持った肌質や年齢による肌トラブルとは関係なく、誰にでも起こりうるお肌の問題なんです。

“ゆらぎ肌”とは、お肌のバリア機能が低下して、一時的にお肌のコンディションが不安定になる事を言います。

お肌の健康状態は、紫外線・空気の乾燥などの外的要因や、ストレス・不規則な生活などの内的要因により、常にゆらいでいるモノなのですが、季節の変わり目に起こる”ゆらぎ肌”は、外的要因による刺激が強くなった時に起こりやすいんです。

ではなぜ、秋は”ゆらぎ肌”になりやすい季節なのでしょう?

ゆらぎ肌の原因は寒暖差│肌のバリア機能の低下にご用心

 季節の変わり目の寒暖差により肌にストレスがかかり、肌のバリア機能が低下してしまうと、この”ゆらぎ肌”になりやすいんです。

季節の変わり目に特に多いのは、急に日差しが強くなって暑くなったり、”寒の戻り”などで突然寒くなったりという激しい寒暖差により、お肌にストレスがかかることが原因と考えられています。

秋のゆらぎ肌の原因は夏の紫外線│夏のダメージは秋に出る!?

 また、特に秋に多いのは、寒暖差以外にも原因が有るからなんです。

実は、夏の間に浴びてしまった紫外線ダメージが影響しているんです。

夏に浴びてしまった紫外線って、秋になって表面化し肌トラブルを引き起こすことがあるんですよ。夏に浴びた紫外線により、お肌のバリア機能がダメージを受け、秋の肌荒れの原因となる訳です。夏の暑い日などにきちんと紫外線対策を行わなかったり、保湿などの肌ケアを怠ってしまったお肌に顕著に現れるようです。

特に、肌にピリピリ感を感じる時などは、夏の紫外線ダメージを引きずって”ゆらぎ肌”になってしまっている可能性が大なんです。

夏の間にしっかりと紫外線ケア・保湿ケアをしないと、秋に肌トラブルを抱えてしまうという事のようです。

花粉もゆらぎ肌の原因│肌のバリア機能低下で花粉症皮膚炎の危険も

 春に悩まされることが多く見られる花粉症ですが、秋も花粉症に悩まされる方が多い季節なんです。花粉症の方は「何を今さら」という感じだと思いますが…

花粉症の方は特に、目や鼻だけではなく、バリア機能の低下した肌に付着した花粉の刺激により、肌荒れや”ゆらぎ肌”を引き起こす原因になります。酷いときには、花粉症皮膚炎を引き起こす事もあるんです。

花粉症の方でなくても、花粉が大量飛散している時などは、露出している顔や首元にたくさんの花粉が付着し、肌荒れを引き起す事があります。肌のバリア機能が低下しているお肌なら、なおさら危険です。

 大量の花粉が飛散している日などは、一日外出したお洋服にはたくさんの花粉が付着しています。もし、あなたが花粉症ではなくても、花粉症の方と同じように、お洋服などに着いた花粉を払い落してからお部屋に入る事をおススメします。安全であるはずのお部屋に、肌トラブルの原因をわざわざ持ち込む事はないですからね。

ゆらぎ肌の対策と予防│海洋深層水コスメでの保湿ケアがオススメ

 このように、秋の肌荒れは”ゆらぎ肌”からくることが多いのですが、”ゆらぎ肌”の原因は、大きく分けて3つ。

  1. 季節の変わり目による寒暖差
  2. 夏の紫外線ダメージが秋に出るもの
  3. 秋の花粉飛散による外的刺激

と、なります。

もし、あなたが”ゆらぎ肌”になってしまったら…

結論から申し上げると、ゆらぎ肌などトラブルを抱えてしまう前に、普段からのケアがかなり重要ということです。

夏の紫外線ケアはもちろん、どの季節でも常に大切なのは保湿ケアですね。

保湿ケアをしっかりとして、お肌のバリア機能を低下させないようにして、寒暖差、紫外線、そして花粉などの外的刺激からお肌を守れれば、”ゆらぎ肌”になってしまうなどの肌トラブルを遠ざける事が出来るはずなんです。

マスク肌荒れの女性コロナ禍になってからは、それでなくてもマスクによる肌トラブルや、外出自粛などのストレスにより、肌ストレスを感じやすい日が続いていますから、海洋深層水コスメを使ったことが無い方は、是非!この機会に試していただけると、海洋深層水コスメの保湿効果や美肌効果を実感していただけるのではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました